2006.6.06

同行者:なし

午後からの雷雨の予報でしたが、今回も外れまして梅雨入り前の採集日和となりまし
た。
と、言ってもまだ肌寒い夜の採集です。

いつものとおりのCポイントです。
昨日も行きましたが、コクワ1匹の確認に終わりました。
今日もあまり期待は出来なさそうですが、確実に本番に向けて1日づつ進んでいることを
考えると行かない訳にもいきません。

まずは最初のコナラの樹です。
こちらはここ連日「スズメバチ」が陣取っています。
この時期は女王蜂だそうで、体もかなり大きいですね。6月1日はこいつがいなくてかぶ
ととミヤマがいたわけですから、こいつがいなくならないとクワガタが近づけないように感
じます。
しかし、今日はミヤマ・ノコはいないもののコクワがとてもたくさんいました。
昨日が1匹だったことを考えても不思議です。

 
     コクワばっかり・・・・。           連日いるスズメバチ

続きましてクヌギの樹です。
こちらも最近になってようやく樹液が出始めてきまして、楽しみな樹です。
こちらは蛾が多く付いていました。
その中をこちらもコクワ天国となっておりました。
昨日は1匹もいなかったのに・・・・。

 
     まだ、少し赤いですね           こいつも・・・・

クワガタが増えてきました。
梅雨に入る前にどれだけいけるか・・・・梅雨に入っても行くんだろうな・・・・・。

結果:コクワ多数


トップへ
トップへ
戻る
戻る



SEO対策 ショッピングカート レンタルサーバー /テキスト広告 アクセス解析 無料ホームページ ライブチャット ブログ